CD:INTONARUMORI ORCHESTRA

CD:INTONARUMORI ORCHESTRA

Regular price $14

"このCDは多摩美術大学教授、故秋山邦晴氏の指導のもとプロデュースコースのプロジェクトとして1986年に制作されたイントナルモーリのレプリカを用いて、2002年に5人の音楽家と1人の美術家の作曲作品を演奏したコンサートの記録である。"(ジャケットより)

多摩美術大学美術館で2002年2月24日に開催されたそのコンサートは、"excavated days" HAKAIDERS 12inch Vinyl Release Party(2022)に出演していただいた伊東篤宏さんが企画されたものでした。
また、このCDは、伊東さんが運営されていたOFF SITEからのリリースになります。

INTONARUMORI ORCHESTRA

「イントナルモーリ」(「調律」と「騒音」の合成語)とは、ダダやフルクサスに大きな影響を与えた、イタリア未来派のルイージ・ルッソロ(1885-1947)が作った、騒音(ノイズ)を発する楽器のことです。
復刻されたものがまさか日本に存在するなんて、このコンサートで初めて知りました。

出演者は、伊東さんの他、大友良英さん、Sachiko Mさん、秋山徹次さん、中村としまるさん、杉本拓さんという錚々たるメンバーです。

以下、曲目リストです。

01:Russolo Phone composed by Atsuhiro Ito
02:Intonarumori composed by Sachiko M
03:Future Circuit composed by Tetuzi Akiyama
04:Disk composed by Toshimaru Nakamura
05:Anode #4 composed by Otomo Yoshihide
06:All About Something 2 composed by Taku Sugimoto

素晴らしい企画、内容ですので、ぜひ、お聴きください!!